似顔絵は出来上がるまで不安!それを解消「下描き確認」

こんにちは

似顔絵くつろ樹のみぞ手です◎

 

突然ですがくつろ樹では無料で下描き確認が出来ます。

その下描き確認とは何?と思われている方の為にご説明しますね。

 

作家はお写真、お客様の要望をもとに描きますが、

似せて描いてくれるか、要望のイメージは伝わっているのか

できあがるまで全くわからないのは不安ですね。

 

イメージと違った場合、描きなおすと

料金と納期が追加してしまいますし、

お客様も気持ち的に良い気はしません。

※くつろ樹では描きなおしの場合は制作料金の50%を追加で頂戴いたします。。

 

そのお客様の不安の払拭すべくできたのが

「下描き確認」!!!

 

似ているかはご本人を知っておられるお客様に確認して頂くのが一番!

その他文字の入れ方、全体の雰囲気を事前にチェックできるのです。

 

作家側からもお写真によって雰囲気が違う場合、

少ないお写真、分りずらいお写真の場合、

出来るだけ作家が良いと思う形で描かせていただきますが、

ある程度限界があるのが正直なところ。。。

 

実際のお客様とのやり取りを

例に紹介させていただきます。

 

【下描確認1】

下描き1

(絵をクリックすると拡大されます。)

鉛筆で下描き画像をメール、LINEでお送りいたします。

確認はめんどくさいと思われるかもしれませんが、絶対にして頂いた方が良いですし、

制作過程も楽む気持ちでお願いいたします。

 

今回のお客様は、ご両親の金婚式のお祝いを

お孫さんにあたるお子様を入れての似顔絵依頼でした。

 

ご両親は似ているけど、子供の笑顔は笑うと

糸目になるのが特徴なので糸目に変えてほしいとのご要望でした。

 

【下描確認2】

下描き修正後

お子様のお写真をもとに目を細めている笑顔に変更しました。

お客様によってはお子様の目を大きく可愛く描いてあげてほしいという方が多い為

作家は目を開けた感じで描いてしまったのが裏目に出ましたね(笑)

 

お客様によってのお好みも様々なので、下描き確認があることによって

調整ができます。

くつろ樹の似顔絵はお客様と作家が一緒に作る感じです。

(下描きの確認は基本的に2回までです。)

 

【完成画像】

色紙金婚式

下描きでOKを頂くとペン入れ、着彩をして完成です。

くつろ樹では完成画像も確認の為お送りいたしますので

プレゼントの場合似顔絵をあげてもご依頼主にはデータが残りますよ^^

このデータ、スキャンしていて綺麗なので

をSNSのアイコンにしてくださっている方も多いです♪

 

今回は長く記してしまいましたがどうぞ参考にしてみて下さい。